DSCF6804 (1059x1058)

アルケインは足をボツにしてやりなしー
どうもうまくまとまる様子が無かったので一度すっぱり新品から切り刻むことに

それでもこのキット偏平足&短足解消のために8ミリのプラ板の犠牲を必要とするわけなんですが…

このキット…バランスが良いところは良いんですが手がやたらデカい割に足が極端な偏平足とまぁ妙なバランスで成り立ってるんですよね…
まぁ足に関しちゃ元から妙なデザインなんですが…


DSCF6816 (1400x1400)

で、バックパックも接着してようやく形が見えてきました
まぁ本体が全然なんですけどねー ~( ̄∇ ̄)~

後ろのゆでガニは次のページ
DSCF6786 (1400x1400)

アルケインは盾裏に磁石を仕込んでみました
ここに仕込むことで
パワーランチャー裏に仕込んだ磁石と接続してマウント状態を…


( ゚д゚)ハッ! 
写真ねぇぇぇw
しかも今回はこれしか写真撮ってないというねw


DSCF6801 (1400x1324)

で、プカップのジムはここまでは何とか出来上がってたりします
で、あとは足の塗装が終わっているので仕上げスプレー吹いてシールペタペタして
汚し塗装すりゃ大体終わりですねん

顔に関しちゃ塗り分けの時点で既に汚し塗装が(塗装失敗して無理やりごまかしたともいうw


DSCF6800 (1400x1400)

V2はこんな感じで完成しました
遠くで見ると意外とまともに見える(マテ

まぁ実際近くで見ると金色の部分にゴミが混じっていたりするわけなんですが… ( ̄▽ ̄;)

ちゃんとした写真はfg行きかな…(´ー`)

ジムキャノンがプカップ出場のためにブログ行きですし
DSCF6775 (1400x1400)

久々の更新です

まずはアルケイン足の作り直しから
プラ板で囲って大雑把に調節


DSCF6774 (1400x819)

腰のバインダーも未だ調節中です
大きなパーツゆえになかなか表面処理が大変です
これが終われば…と思ったらまだ肩があった… \(^o^)/


DSCF6777 (1400x1400)

アルケイン用パワーランチャーです。
これをさらにゴテゴテいろんなものを付けて完成なんですが
まぁまず本体のパーツをどうにかしなくちゃならないわけです…
これも先は長い…(இдஇ`。)

DSCF6776 (1400x1400)

で、ジムキャノンの追加パーツなんですが…
まぁこんな感じで追加パーツ作ってます

というのは良いんですが
今回今までの中でも絵面が地味やね…という事を思いつつ終了((o_ _)o


DSCF6728 (1400x588)

DSCF6726 (1359x1170)

ログがやっとこ溜まったので消化

とりあえずコトブキヤのストロングライフル仮組み終わりましたー
で、とりあえず感想を言うと
予想してたよりはるかにデカいです…
これ持たせると関節に支障出るんじゃ…ってくらいデカいです ( ̄▽ ̄;)

幸い構造を見る限り中の1小節抜いても余裕で成り立つ感じなんで
今回の場合、見た目、関節のことを考えるとここまで組んだとはいえ
1小節抜いちゃったほうが安全そうな匂いがしています
ちなみに持つ部分はなぜか1/144でも近年寄りのガンプラ持ち手なら何ら支障はなく持てました
むしろ1/100基準で見ると取っ手部分が逆に小さすぎる感じが…

DSCF6720 (1284x1196)

で、いつもの乱雑な感じの表面処理に戻るわけなんですが
実は重大な事が起きておりました

まぁ重大といえば大げさなんですが…
続く
DSCF6698 (1150x1151)

まずはアルケインから足の安定脚とそれに伴う改造
ひたすらゴリゴリ削って盛りますヽ(゚Д゚)ノ


DSCF6701 (1400x1400)

ここは相変わらず、左右でボリュームが違っちゃってるんで調節
なかなかこれってバランスにならないのが目下の悩みw

DSCF6700 (1400x1400)

で、右限定のバインダーに着手
とりあえず一番手短にあったゲルググ生贄目的のシュツルムガレスから一個引っこ抜いてきました

が、コイツっててっきり思い込みでこの部分は独立でどこかに留まってるものだと思っていたら
なんかスパイクシールドと一緒にまとまっちゃうらしいですねw
数年越しに知った衝撃の真実( д) ゚ 。


おかげさまで取り付け部分にひと工夫入れないと固定できません
とりあえずそこら辺の転がってる部分でそれっぽい棒は取り付けたものの
さてその後、肩側をどうするか…課題ですねー(´ー`)
とりあえずそこら辺のジャンクパーツが候補なんですが…


というかあまりにちまちましすぎ&肝心の顔とか胴体の部分ないと何してるか伝わらないねw
まぁ今は周辺固めてる状態だし
肝心の頭の工作…終わっちゃってるからしばらくこんなジミーな絵面が続くと…

|ω・`)正直、背中の背負いもの等々弄ってるほうがまだ絵になりそうだなーと思ったのは秘密…