DSCF6454 (1400x943)

続けて白塗装も始めました


DSCF6477 (1400x971)

やはり白はそう一筋縄に行かず複数回吹かないと良い感じになりません
根気が必要なんですよね


DSCF6478 (1400x1400)

で、終わったパーツ群

急ぎ足ですがこんな感じで終了です

ここまで来てやはり工作工程がたくさん必要なジムキャノンがだいぶ遅れまして…
あー時間が欲しいw

けどなんか複製してる型がどうも片面失敗気味なんで作り直しだったりやることがいっぱいだな―…(ー_ー;)
DSCF6431 (1400x1400)

とりあえず今回、やる気ゲージ(?)を保持するため
V2に関しちゃ
胴体付近から片付けて塗装入って組み上げしていくという手を使うことにしました

DSCF6443 (1150x1150)

で、ここら辺がコンパウンド込みで終了済みのパーツ
青は成型色で行こうかと
逆に言えば延長とか形状変更は実質ほとんど不可と…


DSCF6441 (1088x1088)

で、これら黄色パーツの黒を下地で吹いて…


DSCF6445 (1400x1400)

で、銀を塗ったんですが…
これが見事に細かい埃を巻き込んでやがりまして…(´・ω・`)

まぁでもやり直しするとさらに作業時間が押して罪プラ消化が進まないんで先行きます
悔しいけどそれはまたの課題に…(>д<)

次もあるのじゃよ
DSCF6410 (1400x1400)

DSCF6409 (1400x1141)

とまぁ現在こんな状態です…
ゴロゴロしています
足パーツは思っていた以上にラインガタガタで苦戦中です
まぁさすがに今からしたら古いキットなんでしょうがないんですが…
これをどうディティールアップするかを考え中(mー_ー)m.


DSCF6393 (1400x727)

思ってるより状態がよさそうなパーツも磨いていますが
これは埃が混じっていたため
サフ状態で既に混じってますねー




DSCF6408 (1120x1120)

全体図…
この後、大体終わったパーツは一旦洗浄にかけているんでもうちょい整備されて…ます一応…(; ̄д ̄)

DSCF6411 (1400x1400)


以上…
まぁ一部折れたりして退化してる部分もあり正直思ってる以上に時間食ってる模様…
プラモデル 2017.01.29 (日)
DSCF6375 (1058x1059)
というわけで小分けで始めましたが…
いきなり全体図を取り忘れるという暴挙が…
とりあえずちまちましたオプションから制作中…
一応これはマルチランチャーと追加のカメラユニット

まぁ現時点じゃよく分からんプラの塊ですね…えぇ…(´・ω・`)


DSCF6378 (1400x1400)

で、磁石に味を占めて今回(?)もロケットランチャーのパックは磁石接続

接着するのが大変でしたが案外しっかり付いてくれます


DSCF6380 (1400x1400)

で、追加のアンテナユニットなんですが…
まぁちょいと縮めるけど無理やり接合した感を見せるにはデカいまんまで良いか
ということでそのまんまです



で、V2…撮り忘れた…(´ー`)
長い副題だじぇ…という感じで色々とおっぱじめてみました

DSCF6329 (1400x1400)

そろそろ積みキット崩そうかなってことで
とりあえずアサルトバスターの練習台として素V2を選んでみました
キット開けて気づいたんですがなんかビームシールド等のランナーが丸々ついてるので
買ったはいいけどなんか微妙に損してるような気分に…(´・ω・`)
まぁでもいい練習台に…と思ってたんですが



DSCF6348 (1400x1400)

実はこの写真の前にとんでもないミスをしていて…
本当は今回青は成型色でいいかなと弾く予定だったんですが

なんと間違えてサフ吹いちゃうというイージーミスを…
おかげで結局パーツ取り用のアサルトバスター崩して青パーツの傷取り等をやり直してますw

なんという無駄な労力…

で、今回もまだ続くのじゃよ